ここにいます。 期間工は底辺ですって言う人・・・。それマジでいってます? | 真 期間工クエスト~浮上の記録~

期間工は底辺ですって言う人・・・。それマジでいってます?

   

どうも

ばね指が6か月目でやっとましになってきたはですです。

本日は期間工ブログによく見られる期間工は底辺というタイトルについて、私なりの見解を書いていきたいと思います。

結論から言ってしまえば私はそうは思いません。勝ち組かというとそうでもないですが。
その理由を書いていきます。

収入面について

まず収入面においてですが、もと正社員の私から見ても期間工は恵まれていると思います。期間工で自動車会社の場合は手取りの年収で350万から500万円の間です。

さらに住居費も無料もしくはわずかな負担。会社によっては食事も無料という所もあります。

そうすると”使えるお金”という点で考えるとかなり多いです。私の出身は田舎なので、この条件で正社員の募集自体がないです。

期間工の期間が区切られているのはマイナスなのか?

期間工は最長で2年11ヶ月で終わりです。最短で3カ月。

この期間が区切られているのはマイナスなのでしょうか?

私は資格取得を目指していていずれはフリーランスになる予定なので、むしろありがたいです。

期間工は、その期間内は効率よくお金を稼げるので、期間工後にやりたいことがある人にとっては正にもってこいだと思います。

期間工からの正社員

期間工を募集しているのは大手の企業、トヨタ。ホンダ、スバルなどの1部上場の大手ばかりです。

期間工は正社員募集もやっているので、1部上場の企業の正社員になるチャンスがあるというのは大きいと思います。

ハローワークでどこでもいいから正社員になりたいという方は、中小企業での就職をさがすよりも、期間工になって、その期間工先で正社員を目指すほうがよっぽど収入的にも、福利厚生的にもいいと思うのです。

無資格で未経験という条件

この無資格、未経験という条件で手取り400万以上の仕事があるとしたら、逆にどういうものがあるか紹介して欲しいです。

転職するとして、期間工の収入が大したことないという方は、その資格で稼げるような難関の資格をもっているか、仕事での実績をつんで、評価を受けて、転職する人しかこの手取りにはたどりつかないでしょう。(女性の水商売などは別ですが。)

期間工になるときの注意点

期間工になるときの注意点ですが、それは期間工を終えた後にどうするかという明確な目標を持つことだと思います。

それはお金を貯めてセミリタイアをすることであったり、資格をとって就職することであったり、企業であったり、期間工先で正社員になることでもなんでもいいと思います。

期間工はあくまでも非正規社員で、期間限定と自分で認識してお金の管理をすることが大事ということです。期間工も50代を超えると採用される確率が低くなってくるので、ずっとできるものではありません。それを認識しながら働くということが大事になってくると思います。

あと作業は体力的にはきつく、作業も危険で骨折などする方もいるので、そのリスクは当然あります。

本当の底辺の仕事とは(私見)


簡単に言ってしまえば体力的にきつく、休みも最低限なのに給料が安い仕事だと思います。

以前社労士事務所で労務管理をしてたときは農業法人で、きつさは期間工とおなじくらい。
休日は期間工より少なく、給料月11万8千円で、正社員という事業所もありました。

これが本当の底辺の仕事だと思います。(大事な仕事ですが、この条件で仕事したいですか?)

中小企業は、サービス残業があるところも多く、期間工並みの給料をくれることも稀です。

確かに正社員は安定してると思いますが、低く安定していても何の意味もないです。

まとめ

無資格、未経験で期間工を超える職業はほとんどない

大手での就業なので福利厚生も充実している

期間内にお金を稼ぐにはありがたい職種である

期間工先で正社員を目指すのは全然あり

期間工が底辺と言ってる人は、本当の底辺を知らない

正社員でも給料が低く安定していたんでは、そこで働き続ける意味はない

以上です。

また明日から仕事が始まります。きついけどがんばります。
ランキングに登録しておりますのでクリックしていただけると励みになります。
あと質問等ありましたらお答えいたします。

期間工ランキング

 - 未分類